FC2ブログ

Across Diary

ここでは日記や日々の物思いについてつらつらと書いていこうと思います。

小さい字は疲れる。

のでテンプレート変えました。

さて昨日のCDの感想を簡潔に。

DREAM THEATER
明るい曲が増えたように思います。とはいえキャッチーかと言うと全てがそうというわけでもない。
どの曲にもどこかしら既存の曲に似た部分があるように感じられ、少しインパクトに欠けたかなというのが率直な感想です。
しかし決して悪いわけではありません。ジェイムズ・ラブリエもがんばってます。
おそらくこれは「噛んで味が出る」タイプのアルバムなのでしょう。自分にとっては。
もっと聴きこみます。

KOTOKO
さすが現在人気No1と言われてるだけあります。
かっこいい。
ちょっとボーカル埋もれすぎかも、とか手放しで賞賛できない部分もあるけど、それ以上に良いと思える要素の方が多いです。
キャッチーなメロ。「泣き」のあるメロ。
必ず入る3度のコーラス。(このコーラス声がKOTOKOの一番の特徴だと思います。)
キラキラ打ち込みサウンドと絡む実楽器。

かゆいところに全て手が届いています。自分にとっては。
しばらくコンポから出てこないと思います。
スポンサーサイト



  1. 2005/06/10(金) 00:05:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

tana-

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する