FC2ブログ

Across Diary

ここでは日記や日々の物思いについてつらつらと書いていこうと思います。

exer7-31.c。

#include <stdio.h>

int main(void)
{
int a,b,c,d;
int x;

printf("あなたの精神状態は負の値をとっています。");
printf("どうしますか?");
printf("a: 1++, b: 1--, c: *(-1), d: *i");
/*iは虚数単位*/
scanf("%d", &x);

if(x = a)
puts("あ、プラス思考なんですね。");
else if(x = b)
puts("む、マイナス思考ですか・・・。");
else if(x = c)
puts("発想の逆転!ってか開き直り?");
else
puts("おお、現実逃避ですか!!");

return(0);
}

コンパイルできなくてもいいんですよ。これは。その辺つっこみはなしで。何故かうちのパソコンバックスラッシュ打てないし。

昨日まで現実逃避しすぎてたせいで今まずいことになってます。
数理統計全く手付かずなんです。

火曜のテスト
電気工学は三相交流以外はまあ解けそう。
水曜のテスト
知覚心理とC言語はその場しのぎで。
信号処理は過去問に関しては今やっと(一問除き)全て処理完了。

そして今期最後の締めくくりが数理統計。手付かず。

まずい!
今からやろう。



スポンサーサイト



  1. 2005/07/31(日) 14:22:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金曜ロードショー。

昨日何となく録画した着信アリを見てみたけれど、面白くなかったです。
そんなに恐くなかったし、救いの無いオチも最早定型みたいで新鮮味がありませんでした。

まあ映画見ないんで語れるクチでもないですが。

来週は火垂るの墓ですか。
ジブリ作品は大好きです。これを初めて見たのは結構幼いときだったと思うけど、「何も言えなくなった」作品でした。理解の可不可は関係なく。
もちろん僕は戦争を知らない人間です。
しかし今はこんな社会です。

今の人々にとってこの作品はどう受け止められるのでしょうかね?

続きを読む
  1. 2005/07/30(土) 12:43:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

あー疲れた。

やましー、俺には無理だよ。
大体夏休みの宿題で最後に残るのが読書感想文だってくらい文章書くのが苦手な俺には一日に複数更新なんてできないよ。
思ったことバンバン書ける君が羨ましい。裏やましー。

にょいーん。

もう明日は書かないぞ~!
  1. 2005/07/27(水) 21:30:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

僕とアニソン 1

ホントに書きたいのってこの手の話題のはずなのに、カテゴリー見ると少ないですよね。
これからがんばって書こう。

僕にとってのキャッチー&テクニカルの理想形が他ならぬアニソンなのです。
とまあそんなことを意識したのはごく最近のことなのですが。

今回は僕とアニソンの出会いについて軽く書いてみます。 続きを読む
  1. 2005/07/27(水) 21:25:25|
  2. アニメ・アニソン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メタルギタリストじゃない?

言うほどメタルは聴かないんですよ。
自己紹介に書いてる好きな洋楽バンドにもメタルバンドは少ないでしょ?

僕のギターの信条はキャッチー&テクニカルです。
テクニックはまあ胸張れるほどもないですが、普通の人が聴いて綺麗だなとかかっこいいなと思える音を、楽器をやってる人が「おっ」と思える奏法で弾くことを目標としています。

ソナチネの曲にはそんなプレイが満載です。
早くライブができるようになりたいです。
I.F.やFu-ckin'と肩を並べたいです。
今秋デビューに向けてこの夏が正念場。

明日はMintの練習です。
ライブの時に蓉子さんが言ってた「ポップメタル」という言葉が自分的には大ヒットでした。
ライブ後にある先輩から「やっぱりドンシャリやったなあ。」と言われて、「あ、それが俺のメタル魂か。」と納得してしまいました。
ポップスなのにドンシャリ速弾き。
いいじゃないかニュージャンル!
せっかくメンバーにしてもらえたんだし、いい形で「らしさ」をだしていけたらいいなと思います。
  1. 2005/07/27(水) 20:44:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電子なデータはこれが困る。

僕(ブログ内で「僕」を使うのは初めてかも)はHP制作にパソコンにプリインストールされていた「Homepage Ninja2003」というソフトを使っています。
タグ打ち不要でWord感覚で書けるので便利なのですが、ソフトのせいかパソコンのパワー不足か結構不安定です。
昨日A.D.Albumのデータのセーブ中に固まってそのままバックアップデータが消えてしまいました。

というわけで今日は一から作り直すべく、起きてから(昼寝するまで)ずっとパソコンに向かっていました。(でもまだ終わっていません。)
改めて見ると、たくさん写真撮ってきたんだなあと思いました。
大学に入って早や1年半。本当にあっという間だけれど、こうして思い出を形として残していると、振り返ったときに「いろいろあったなあ」と実感できてなかなかいいもんです。

卒業までにどれだけの思い出が残せるでしょうかね?
がんばって写真撮り続けます。

にしても復旧めんどくさい!
自分の写真が少ない!!
  1. 2005/07/27(水) 20:19:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

快眠。

今日は試験もないので久々に目覚ましをかけることなくゆっくりと眠ることができました。
ほんと睡眠ってすばらしいです。
前にも書いたけど最近眠ることが好きです。(病気?!)
夢とか見るのもおもしろいし。たまにひどいのもありますが。

今日は完全な休養日にしてしまおうと決めていたので、夕方にかけてまた昼寝。
変な時間に寝ると結構変な夢を見たりします。
起きると大概忘れるんですが、たまにシリーズものになってたりしておもしろいです。(病気だな・・・)

う~ん、でも肩こりは治らない!
  1. 2005/07/27(水) 19:51:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソナチネ。

「ショパンのポロネーズ、トてぁんちょう(ト短調)を演奏します。」
と半ば噛みながら挨拶をしていざ発表。
やっぱり手はプルプル。
もうちょっとうまく弾きたかったけれど、まあ止まらなかったし満足といえば満足な出来でした。
担当の先生の講評も悪くなかったし、一先ず問題なし。
後期はソナチネを弾くことになりそうです。

20050727013609.jpg


さて我がバンドソナチネアークティカでありますが、ついにドラム不在問題が解決しました。
長かった・・・。
さあこれから忙しくなるぞ。
  1. 2005/07/27(水) 01:57:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

音響理論終了。

ま~あ、大丈夫でしょう。
過去問と同じのもあったし、勉強した分は書けました。

さあ明日は基礎音楽表現のテスト&ピアノ発表会。
絶対手ぇプルプル震えるやろうなあ・・・。

20050725185002.jpg

  1. 2005/07/25(月) 18:56:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Dark Horse。

どうやら賭けの対象になってなかったらしいです。
大穴中の大穴。
そりゃまあプレイヤーとしてはまだ表に出る機会が少ないし、先輩たちにしてみりゃマイナーな存在であることは否定できないですね。

さて何の話かというと、今日の軽音ライブ打ち上げのことです。
とうとう代替わりの時期がやってきました。
今日は新部長の発表があったわけです。

軽音部新部長は我らが音響のスーパーベーシスト、林くん!

もうみんな予想通りだったよね?

他の幹部はもっと先で発表することになっていたのだけれど、今回はなりゆきで副部長まで発表されることになり、自分の名が呼ばれたわけです。(ちなみに新幹部は新部長の任命制。)

ありがとうハヤ。しっかり支えさしてもらうよ。
いい軽音部にしよう!
新幹部(一応もう知ってます)のみんなもよろしく。
そして部員のみなさん、よろしくお願いします。

高校の軽音でも副部長やってたけど、「副」のつくポストって好きだなあ・・・。

アンド今日はもう一つステキな出来事が。
今回のライブにサポートで出させてもらったMintに正式に加入させてもらえることになりました。
いえい!

もちろん本家ソナチネもがんばってますよ。
もうじき表に出て来れるようになるはず・・・。
  1. 2005/07/24(日) 02:01:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

正夢・・・かも。

全部不可!!
という夢を見ました。

不安になるなら勉強しておけばよかったのですが、電磁気は本当にピンチかも。
大問2番が全滅な予感・・・。
他があってることを願います。

今日は軽音ライブです。
初めて自分のバンドでないバンドで弾きます。
いつもとは少し違う雰囲気で。

早く夏休みにならないかな~。
  1. 2005/07/22(金) 13:04:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

散文。

ブラバンデヴューコンサートがありました。
20050720004018.jpg

うちのクラスの人、結構入ってたんやね。
わたるが演奏する姿を見るのは初めてだったので新鮮でした。

トップページその2の言葉に見覚えのある人はマクロス7好きです。
自分は福山芳樹の声が大好きです。

夜の大橋駅には黒くて平べったくて素早くて飛んだりするやつがたくさんいます。
今日電車に乗り込もうとした視界の先に3匹ほど動いていました。
背筋が凍りました。
  1. 2005/07/20(水) 00:51:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

クラッシュ!!

南薬院のあたりで大事故があったらしいです。
乗用車が電柱に衝突。
奇跡的にけが人は無かったもよう。

みなさん気を付けましょうね。

20050718184105.jpg

20050718184117.jpg

20050718184128.jpg

  1. 2005/07/18(月) 18:48:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょいと毒を。

吐いてみようかな。
気を悪くしそうな方は無視してください。 続きを読む
  1. 2005/07/17(日) 11:33:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

朝。

20050716094309.jpg


今日は焼きたてジャぱんがリアルタイムで見られるくらいの時間に起きました。
と言うのも昨日とても早く寝たからです。
大橋でバン練後、降水確率10%にもかかわらず降りだした大雨に打たれながら帰り着き、風呂に入って夕飯作って食べ終わると急激な睡魔に襲われて、負けまいと教科書開いたもののそのまま眠ってしまいました。

で今日。
牛乳を切らしていたので開店を待ってスーパーへ買出しに。
写真はその前を駆け抜けていった大濠高校の少年たちです。

さらに今日はちょっとうれしいイベントがあります。
以前買ったKOTOKOのアルバムの応募券を送ったら、なんとプレミアライブが当たってしまったのです。
好きなアーティストのライブを生で見るのってこれが初めてなんですよ。
実はバンドの方も今日大事な用事があるのだけれど、こればっかりは譲れないので行ってきます。

すまん瑛くん。

続きを読む
  1. 2005/07/16(土) 10:03:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ever free。

「マジメであるべきか?」

昔NHKのしゃべり場でこんなディベートやってた気がします。
自分は正直学生というものになってから今に至るまで、相当真面目人間であったと思います。いわゆる模範生徒というやつですか。
別に演じてたわけではなくて、これは性格だからどうしようもないですね。

さて、今日はそれ自体はどうでもよくて、自由ってなんだろうということについて物思いしてみようと思います。
先日ある人と話していて、こんな言葉がでてきました。
「俺は真面目とか優等生とか言われるのがすごく嫌なんよね。」
そのこころは「それはルールや決まりというレールの上に乗って、ただ誰かに言われることをうまくこなしているだけだ」てな感じだそうです。

ふむ。

自分はこれを聞いて人間を2種類のグループに分けてみました。
つまりルールを守る「マジメ組」とそれを破る「フマジメ組」です。(ここでいうマジメ・フマジメにはそれほど意味はありません。)
彼は前者に自由は無いと言いました(少し曲解してるかもしれませんが)。

自分はそうは思いません。
さらに後者が必ずしも自由だとも思いません。
ここでさらに各グループを2つに分けました。

マジメA:
ルールの中にいながらも、自ら考え満足する道を切り開ける人間
マジメB:
彼の言うようなレールに乗ったロボット人間
フマジメA:
望む道を求めたがゆえにルールをはみ出た人間
フマジメB:
ルールを破ることに自由を見出した人間

結局言いたいのはルールの中にいても自由になれるということです。
むしろ結果としてルールの中外の違いはあれど、信念と責任をを持って自分の思う道を進もうとしているならば、その人の心は自由であり、そこに本質的な違いは無いと思うのです。

フマジメBな人、たくさんいますよね。
大体「自由になる」とか言ってる時点でその言葉に縛られてるんですよ。そんな安っぽい自由掲げて満足できるなら幸せなもんです。

例えばそう、伝統を打ち破るとかいうような話。
「先代のやらなかったことをやろう。さあ、何をしようか?」

革新的に見えて実はえらい消去法な考えに陥りそうな言葉ですね。


大事なのは「何をしたいか」。
そう思います。
  1. 2005/07/13(水) 01:37:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

衝動買い。

「ブックオフっていいCDあんまりないよね~。」
「せやね~。」

てな会話を友人とした後ブックオフへ。
そりゃまあほんとに人気のある「いいもの」はなかなか見つからないのは当然。中古屋なんだし。
「ならばたまには知らないものに手を出そう!」と思いCDコーナーへ。

まあもちろんアニソンなんですけどね。

けっこう大御所だけど今まで敬遠していた声優のアルバムってやつに挑戦してみました。

國府田マリ子
宮村優子
桜井智
井上喜久子
三石琴乃
馬渡松子

最後の馬渡さんは声優ではないですが。(幽遊白書の主題歌を歌ってた人です。)
6枚買って1000円いかなかったのでちょっと得した気分?

なんで敬遠していたかというと、いくらかの例外を除いて声優は歌が下手だからです。
今回も当たりかはずれかと言われると微妙なところですが、個人的に国府田マリ子が1番当たりかなって感じでした。声が。
不安定さも味の一つと思えば案外楽しんで聴けます。
  1. 2005/07/12(火) 01:30:49|
  2. アニメ・アニソン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏ばてモード。

金曜はいろいろあって雨の中を走って、土曜は朝から六本松の授業の補講があって、ちょっと体にガタがきました。
体力回復のため日中けっこう寝たので今まだ目が冴えてます。が、最近眠ることがいとおしくてなりません。
調子は多分もう良くなったけどまた寝ます。
さっきサウンドデザインのレポートも書き上げたし、明日は理論の勉強をがっつりやります。




20050710014230.jpg

20050710014247.jpg

20050710014255.jpg

20050710014303.jpg

20050710014312.jpg


七夕の日に撮った写真。
今トップページその2に載せてる写真もそうです。
  1. 2005/07/10(日) 01:58:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

rainsongが聴こえる。

みんな雨ネタの日記書いてますね。
というわけでこちらも引き続き雨ネタで。

またしばらく更新しないので多めに写真を載せます。
今日の大橋の風景です。
あえて説明はなしで。

20050706011330.jpg

20050706011343.jpg

20050706011353.jpg

20050706011403.jpg

20050706011415.jpg

20050706011425.jpg

20050706011432.jpg

20050706011439.jpg

20050706011446.jpg

  1. 2005/07/06(水) 01:20:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

雨。

無事降ってます。
でも夕立チックにざーっと降ってはぱっと止むという感じで、幸い自転車で通学してもまだ降られずに済んでいます。

ここ3日のできごと。
土曜。
MDウォークマン突如沈黙。
サウンドデザインレポート下書き。
予約録画連続2回ミス。
日曜。
音響理論の試験勉強開始。
バンド会議。
月曜。
授業(1~4限)。
久々にTSUTAYAでCDレンタル。

エウレカセブンの録画をミスりました。日曜の朝の楽しみだったのに。
ついでにそろそろアニメの新番組が始まりつつあります。が、すっかり忘れてていくつか見逃しました。ショック。

音響理論は危険信号かも。

ギターの相方シェインさんが正規メンバーから退くことになりました。今後の研究室配属なども見越して、個人の活動に力を入れるためです。
いつかはこうなると覚悟はしていたけど、やっぱり寂しいです。
とは言え辞めるわけではなく、これからはサポートメンバー的な形での活動になります。だから見かけ上は何も変わりません。

大橋のTSUTAYAのほうが六本松より(アニメ関連の)品揃えがいいみたいです。(それでも多くはないけど。)


さて、そろそろ家を出ます。(今日は1限休講だったのです。)



20050705084746.jpg

  1. 2005/07/05(火) 09:17:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地獄。

3限が終わってサポートバンドの練習のため大橋へ。
今日は初めてメンバー全員揃っての練習でした。
にしてもジャズ好き部屋に5人詰め込むと相当暑かったです。
防音室と違ってクーラーないし。
でもこれはまだ地獄ではないのです。

次に、せっかく大橋に来たことだしサウンドデザインのレポートをしようと思い立ち、先生にDVDを借りて図書館へ。
いつもより涼しい。
そうだ、7月になったしクーラー解禁なんだ!と喜び勇んで視聴覚室へ。すぐさまクーラーのスイッチON。
ここまでは良かったんです。

10分20分たっても一向に涼しくならない。
「設定温度は大学管理の28℃。それは別にいい。でもここ明らかに30℃越えてるやろ!嫌がらせか?嫌がらせなのか?」
と心の中で叫びつつ作品鑑賞。
ここからが真の地獄の始まりでした。

恐るべしヤン・シュヴァンクマイエル。
一文で表すなら「意味不明不気味粘土人形最後はグチャグチャスプラッタ残酷ヴァイオレーションげんなりアニメ」です。
こんなのでレポート書くなんて・・・。

前身あぶら汗をにじませつつ3時間ほどヘビーローテーションして帰りました。もう見たくないです。
明日には仕上げてしまおう。
  1. 2005/07/01(金) 23:37:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

tana-

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する