FC2ブログ

Across Diary

ここでは日記や日々の物思いについてつらつらと書いていこうと思います。

焦った朝。

某大学3年生の朝はそんなに早くない。
なぜなら彼は午前の講義を履修していないからである。
いつもなら昼前まで惰眠をむさぼっている彼だが、今日はそうもいかなかった。
3限の楽器音響学のレポートをまだ書いていなかったのだ。
8時45分。
タイマーをセットしておいた枕元の携帯からお気に入りの着メロがボリュームMAXで流れ出す。
彼は目覚めた。
着メロの音量よりもリピートされる瞬間の微妙な間が耳障りらしい。
彼はテレビをつけてしばらくの間2度寝の誘惑と戦っていた。
松坂の交渉はあまりうまくいってないそうだ。
ようやく意を決した彼は布団から出て洗面所へ向かった。
顔を洗う水の冷たさが彼を真の覚醒へと導いた。
しかし彼はまだ気づいていない。
冬の寒さ以上に身を凍らせるその事実に。
用を足し水を流した後、事件は起こった。
便器の水は景気よく流れていったが、手を洗おうと伸ばした先、タンクの上の蛇口から水が出てこない。
しばらく待ったがやはり水は出てこない。
水は出ない。
そして彼は気付いた。

「今日断水やん!」



いや~焦った焦った。
今日ほどウエットティッシュに感謝した日はありませんよ。
9時から工事で断水。
案内はちゃんと来てて、忘れないようにって冷蔵庫に貼ってたのにその日になるとしっかり忘れてるってね。
もう少し早く起きてりゃ慌てなくて済んだのですが。
まあ何とかなったので万事オッケーです。
レポートも間に合ったしね。

ちょっと汚い話ですみません。 続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2006/12/11(月) 23:32:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

tana-

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する