FC2ブログ

Across Diary

ここでは日記や日々の物思いについてつらつらと書いていこうと思います。

明日つく嘘を考えなきゃ。

3月も終わりですね。
卒業式と入学式の狭間である意味ニートな田中です。
実際家ではパソコンとにらめっこしてるか寝てるかだったし、それっぽい生活をしていたわけで・・・。

まあおかげで体調は快方に向かっています。
頭の方は日に日に退化していますが。





それにしても春休み中にやりたい思ってたことが全然消化できていません。
せめて旅とホームページの更新はなんとかしたいのですが・・・。

ホームページはまだいいデザインが思い浮かばないのですぐにはできそうにありませんが、とりあえず今はクラス写真の移設作業を進めています。
前々回の記事に書いたとおり、joypixのオンラインフォトアルバムを利用します。
移設が完了したらML回しますね。

旅はずっと前から言ってたように長崎へ行きたいのですが、長崎市はやっぱり簡単には行けないのと行ったところでチャリが役に立ちそうにないので、平戸方面を目指そうかなと思っています。
週末は雨らしいので決行するなら健康診断後の2日間くらいが勝負かなといった感じです。
行けたらいいなあ。





20083310005.jpg






問題は輪講用の論文を1つも読んでないってことですね。
ああ~頭が痛い。
スポンサーサイト
  1. 2008/03/31(月) 23:07:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あ”~。

やっぱりちょっと無理してたのか、体調が崩れ始めています。
昨日寝る前から軽く鼻と喉が乾燥し始めて、「こりゃ起きたら痛くなってるな」と思ってたら案の定でした。

これ以上悪くなりませんように。
  1. 2008/03/28(金) 21:42:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

卒業しました。

P1290021.jpg

昨日は部屋の大掃除をしていたので更新できませんでした。

無事卒業できました!
筒が2つあるのは、大学の学生表彰とは別枠で電子通信情報学会とやらから成績優秀者ということで賞をもらったからです。
う~ん、まさに棚からぼたもち賞。

それはさておき写真の後ろに移ってる衣装ケース。
引っ越すたくぼんからタダ同然で譲ってもらいました。
おかげで置き場に困り始めてたアニソンCD101枚が余裕で収納できました。
あと200枚くらい増えても大丈夫そうです。
ありがとうたくぼん!

さてさて卒業ですが、これまで3度ほど自分の卒業式を経験してきたわけですが、4度目の今回は初めて別れが寂しいと思いました。
大阪を出るときでさえそこまで寂しい、悲しいとは思わなかったのに、これはやっぱり「残る側」になったからでしょうか。
あとは何よりそれだけ親しい友人ができたということですね。

まあ寂しいといいつつも今ではブログやらでお互いの近況が知れたりするので、どこかで繋がっていられる安心感はあります。
文明の利器に感謝。

旅立つみなさん、新天地でがんばってください。
僕はあと2年、この大事な4年間の上に積み重ねていけるよう精一杯生きていこうと思います。
あとそうそう、クラスの写真はそのうちjoypixなりオンラインフォトアルバムの方に移行するつもりです。
準備ができたらまた連絡します。

そんなにたくさんは撮れなかったけどここからは卒業式の写真をどどっと載せます。
続きを読む
  1. 2008/03/27(木) 15:36:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

やれることは山ほどあるんだってさ。

今日は朝から他大学の先生と一緒に先生の仕事の手伝い兼勉強会でした。
為になる助言をいっぱいいただけました。
ちょっとがんばっていけそうな気がします。
とりあえず体力的にきつそうな大学院生活になりそうです。





まあそんな1日で前夜追いコンには残念ながら出席できませんでした。
前夜祭かあ。
1年の時は美術とステージマン。
2年、3年では楽器隊をやらせてもらいました。
自分の役職以外の部分に顔を出すことはほとんどなかったので前夜メンバー全員と深く関わることはできなかったけど、それでも学科を越えて多くの人と知り合うことができ、自分の持てる力をありったけ注ぎこめたと思います。

今日も卒業生は例年通り何か一言ずつ言わされたりしたのかな?

後輩が優秀なのは良く分かってるのであんま偉そうなことは言えませんが、僕からは
「みんなで楽しくがんばって。」
って感じかな。
ケンカはしてもいいと思うけど、文句だけ言う奴にならないでってことです。
不平不満を誰かのせいにしてないで、それを解決できるように自分から働きかけろ!と。

あとオマケに
「六本松に住んでても精一杯学祭できたぞ!」
さすがに六本松キャンパスがなくなった後はどうなっていくかわかりませんが・・・。
もうちょいがんばれるはず!
応援してます。



あ、そうだ。
manuaのDVD今日もらえなかった人はまた後日もらえるのかな?



  1. 2008/03/21(金) 23:32:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自分の部屋はおきざりに。

研究室の掃除をしました。
ビフォーの写真を撮り忘れたのでアレですが、机の配置も変えて心機一転です。
てかこうやって置けば十分広いんじゃないか・・・。
080320_1814~01

3人だけでよくここまでがんばったと思います。
上杉さん、古賀っち、お疲れ様でした。



自分の部屋も片付けなきゃいけないんですけどね~。
何かをするために気持ちを盛り上げるのに苦労してる今日この頃です。
  1. 2008/03/20(木) 22:45:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嵐でした。

いや~午前中に入学手続き行っておいてよかった。
雨はつらかったけどもう少し遅かったらそれどころじゃなかったですね。

春休みも終盤戦ですがまだまだやりたいことが消化できてません。
おかげで「やりたい」も「やらなきゃ」になってムムム・・・て感じです。

そしてもともと「やらなきゃ」だった方は一向にやる気が出ないまま。
まずいなあ。

とりあえず明日は研究室の大掃除です。
人集まるかなあ。

で明後日は他大学から来られる先生の研究のお手伝い。
なので前夜追いコン行けません。

でもって日曜日は研究会の聴講で長崎へ。
本当は休み中にチャリで行くつもりだったんですけどね。
もうあまり時間もないので今回はこれで我慢しよう。







さてさて軽音追いコンの熱もさめてきた感じですが、在校生はそろそろ新しいバンドが立ち上がり始めてたりするんでしょうか?
僕は今のところプロ7とピオカシーがあって、新歓ライブではいくつかゲスト参加させてもらうバンドがあります。

バンド数的にはこのくらいが丁度いいんですが、修士からの活動目標としてできればあと一つバンドを立ち上げたいなあと思っています。
目標の内容としては
①90年代J-Rockなバンド
②できればオリジナルもやっていきたい
③後輩と組む
です。

自分から声をかけていくつもりですが、ビーイング系アーティストとかSIAM SHADEにグッとくるような人は是非是非声をかけてください。
募集パートはVo、G、B、Key、Drで年齢性別不問のやる気超重視です。



あと2年しかないのに今更新規バンドで満足のいくものができるのかという不安はあります。
プロ7だってここまで来るのに2年かかったわけだし。
上手い人を集めれば即効性のあるバンドにはなるかもしれません。
でもそれは僕のバンド観とはちょっと違うんですよね。
僕にとってバンドは続けることが大切で、そうしながら成長していくことが醍醐味だと思っています。
なんかすごく当たり前のことを言ってる気がしますが。
みんなが堕ちトぶやSlow MotionやFu-ckin'に感動するのは単に演奏が上手くていい曲を書いてるからってだけじゃなくて、それぞれのバンドが長い時間をかけて作ってきた音を持っていて、同時に僕たちも何度もライブを見てその成長を見てきたからだと思います。
受け取る側としてはもう十分堪能したし、プロ7やピオカシーでは現在進行形でがんばっているわけですが、コピーだけでないオリジナルバンドでそれに再挑戦したいというのがこれから2年間の目標です。



あとメンバーの仲がいいってのは重要ですね。
バンドの楽しさが違うもん。
追いコンの練習時期に馬場さんが「プロ7ってめちゃくちゃアットホームだよね」と言ってくれました。
僕もそう思います。
音楽性は凸凹でも練習の後はみんなで飯を食いに行くし、誕生日やら何かイベントがあるたびに飲み会開くし。
優しくてマジメな連中が集まったんですよね。
この追いコンはそんなメンバーだったからこそM2から1年生まで揃った大所帯でアニソン祭りができたんだと思います。
ライブ後はやっぱりみんなで食事に。
卒業生はプロ7・DDXメンバーからお祝いをもらいました。

20083170043.jpg

しかも寄せ書き付き。
20083170042.jpg

とても嬉しかったです。
こちらこそみんなには心から感謝しています。
これからもよろしく。

ちゃんと組み立てたよ。
2008年3月19日0000


そんなプロ7も現在ドラマーと女性ボーカルを募集中です。
興味がある方はご一報を。



さてさてまとまってんのかまとまってないのかよくわかんない記事になってしまいましたが、とにかく僕は僕のバンドが大好きで、軽音部は僕にとって大切な「居場所」で、だからあと2年精一杯がんばりたいという所信表明をしたかったということです。



おやすみなさい。
  1. 2008/03/19(水) 23:25:21|
  2. ギター・バンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

追い出しました。

いや~久々に半日以上寝ました。
溜まりに溜まった疲れのお陰で寝つきは非常にいいんですが、なかなか疲れは取れません。
肩こりが特にひどい。
そのせいか最近は頭痛もします。
花粉や黄砂も関係してるかもしれないけど。



追いコンも無事終わりました。
今年は一番仲のいい同期の卒業ということで寂しさも倍増でした。

とりあえず自分の出たバンドについてレポートを。

1日目
project7 / DDX
アニソンは僕が僕の持ち味を最大限発揮できる音楽です。
それができるバンドを組みたい。
そう思うきっかけとなったのは先輩バンド兄孫でした。
そして僕はイッキと出会い、project7が生まれました。
8回の学内ライブと1回の外ライブ。
どれも思い出深いライブです。
本当に幸せな2年間でした。
その2年間を支え続けてくれたカブがついに卒業。
何か記念になるライブにしたいと考えて思いついたのが、兄孫、そして僕たちの存在がきっかけとなって生まれた後輩アニソンバンドDDXとの共演でした。

楽しかった!

この一言に尽きます。
もちろんミスってたりリズム走ってたりしてたのもわかってますが、それでもちゃんと「アニソンライブ」ができたと思います。
最後の曲、JAM ProjectのSKILLは僕たちにとっての金字塔です。
これからも芸工アニソンバンドに幸多からん事を。

2008年3月13日0001




2日目
奉納
1曲目にやったのが音響構成のバンド録音実習のために作った曲です。
制作期間たったの1日。
ほぼセッション的に作りました。
当時これが追いコンバンドになるとはこれっぽっちも思っていませんでした。
残りの曲は追いコンバンドとして再結成してから作り始めたわけですが、卒研があったため実質動き出したのは2月から。
原型はりょーちんやしまじーが作ってくれて、アレンジはやっぱりみんなでセッション的に。
全ての曲が完成したのは何と本番4日前だったとさ。

予想以上の反響に驚きました。
これはもうりょーちんのセンスによるものでしょう。
映像がものをいいましたね。(もっさんありがとう!)

りょーちんのソングライティング能力は本当にすごいと思います。
セッションでこんなに面白い曲が作れるんだという貴重な体験をさせてもらったバンドでした。



3日目
G-ray
あおっきーには無理をさせてしまいましたが、このブログから生まれた僕のわがままバンドに無事終止符を打つことができました。
SHUTTER SPEEDSのテーマ。
最後の最後ではやしくんをボーカリストデビューさせることができましたね。

僕がこのバンドで伝えたかったのは「好きな音楽があるなら堂々と胸をはってやればいい」ということです。
J-Rockであれビジュアル系であれアニソンであれ、これはネタバンドだなんて言い訳をして出てくるバンドに僕は興味がありません。
そもそもネタが目的ならバンドになんてならないと思います。
真剣にやるからバンドになって音楽になって衣装にもこだわり始めて結果的に面白いステージになるんだと思います。

今回でG-rayは解散ですが、僕はまだ90年代J-Rockに未練が残りまくってるので機会があれば仲間を集めて新たなバンドを組みたいと思います。

20083170011.jpg




4日目
pio-ca-sea
はやしくんにはごめんというしかないね。
ライブにトラブルはつきものとはいえ追いコンで、しかも追い出すべき人にトラブルは起きてほしくなかったなあ。
何はともあれタロウはあこがれのハヤさんと競演ができたのでした。
嬉しかったことでしょう。
嬉しすぎてソロまわしの尺を2倍にするほどに!

即興が大の苦手だと公言している僕がどれだけ冷や汗をかいたと思ってるこの野郎!(笑)

今回の追いコン以降pio-ca-seaは芸工インストバンドとしては最年長になるわけで、だからこそもっと成長しなきゃいけないと思います。
いろんな意味でね。



豊胸ジェーン
ポンさんにはごめんというしかないね。
ライブにトラブルはつきものとはいえ追いコンで、しかも追い出すべき人にトラブルは起きてほしくなかったなあ。(笑・・・えねえよ、まじで)
ともあれ演奏は楽しかったです。
僕にとっての追いコンのシメをキラーチューンで飾れてよかった。
多分あの曲はしばらく忘れない。

プレイも音作りも全てが畑違いで挑戦でした。
芸工には他にも事変コピバンがいるのでそっちに対しても挑戦でした。
やっぱり同じものを弾くなら自分の方が上手いって言いたいじゃないですか。
僕はそういう大人気ない先輩になりたいのです。

他に適役がいただろうに、僕を選んでくれた豊胸メンバーに改めて感謝です。

20083170013.jpg




他にも書くべき事はいっぱいあるはずなんだけどだらだら書いてたら数時間経ってしまったのでこの辺でいったん止めます。

最後に引退式の様子を駆け足に。

20083170022.jpg

ハヤ、俺の引退式のときに隣に君がいないと思うと本当に寂しいよ。


20083170031.jpg

河野さん、式には出れてよかった!
というか僕のせいで今日まで引退できなかったんですね!
いや~ごめんなさい!(笑)


20083170040.jpg

偉大な人たちが卒業されました。
これから本格的に部の雰囲気も変わっていくことでしょう。
自分の正念場はきっとここからだなあとうすらぼんやり考えるのでした。





おやすみなさい。
  1. 2008/03/18(火) 01:35:31|
  2. ギター・バンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

明日から追いコンです。

お久しぶりです。
最近はバンド漬けの毎日でてんてこ舞いでした。
かっちゃんのブログで来年度の輪講は発表時間が長くなるらしいとか恐ろしいことが書いてありましたが、まだ論文には手を付けていません。
まあ春休みらしい春休みを送っているということですね。

さて、明日から軽音追い出しコンサートが始まります。
去年はプロ7のみでの出演だったのでほとんど傍観者でしたが、今年はなんと5バンドで出演させてもらいます。
しかも4日間毎日出ます。
ひっさびさのライブなので気合入れていきます!



1日目
project7 / DDX
2年前の追いコンでデビューした我がバンドもいよいよここで一区切りです。
記念すべきライブだから何か大きいことをしよう!ということで、先輩アニソンバンド兄孫よりアンディさん、馬場さん、そして1年生アニソンバンドDDXを迎えて芸工アニソンバンド3世代集結スペシャルライブをします。
河野さんが仕事で出演できないのが残念ですが、大分に届くぐらいの勢いでぶちかましたいと思います。
兄孫のお2人、カブちゃん、河野さんを精一杯追い出します。

2日目
奉納
音響構成という授業でバンド録音のため結成したバンドです。
何を誰に奉納するのか知りませんが音響用語満載のオリジナルソングでりょーちんとはやしくんを追い出します。

3日目
G-ray
ラストライブです。
別れに多くの言葉はいらねえやって感じで一曲入魂でいきます。
みんなではやしJIROを追い出してやってください。

4日目
pio-ca-sea
タロウが旅立つあの人と最後にどうしてもバトルがしたいということで追いコン参戦です。
僕もがんばってピロピロ弾きます。
あの人に期待しましょう。

豊胸ジェーン
縁あってメンバーに加えていただくことになりました。
果たして僕はコージーさんの後任を無事務め上げることができるでしょうか。
新しい音作りやギタープレイを勉強させてもらったことを感謝しつつポンさんを追い出します。



さあ、がんばるぞー。





最後に、今更だけど卒業旅行の集合写真を。

20080310.jpg
  1. 2008/03/11(火) 21:55:44|
  2. ギター・バンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ああ明日の今頃は。

卒業旅行に行ってきました。
詳細ははやしくんが書いてるので割愛。
実は今回あんまり写真も撮れてないので。
2日目(今日)は青木カーのメンバーはじめみんなに大変ご迷惑・ご心配をおかけしました。
ホンマ申し訳ない。
ようやく体調持ち直してきました。

まあそれでも最後までみんなと行動できて楽しかったです。
遭難も含め、とてもいい思い出になりました。
いい卒業旅行でした。



こういったクラス行事を企画してくれてた人たちがごそっと就職しちゃうので、残る側としては寂しいもんです。
これからは僕たちでがんばっていかないとね。



さてハードなスケジュールはまだまだ続く。
8時間後には新幹線の中。
12時間後には兵庫県。
24時間後には実家。

今からがんばって寝ます。
  1. 2008/03/03(月) 23:47:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

tana-

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する