FC2ブログ

Across Diary

ここでは日記や日々の物思いについてつらつらと書いていこうと思います。

グッバイ福岡。

昨日の写真~。

20100326_P1390288.jpg
3号館7階の非常階段より。

20100326_P1390292.jpg
ラストホイコーロー。

20100326_P1390294.jpg
帰福したらまた食べに来ますね。



というわけで大阪に帰ってまいりました。
半年振りに再会した姪っ子は立ち上がって何かしゃべるようになってました。
赤ちゃんの成長って早い!


スポンサーサイト



  1. 2010/03/27(土) 23:10:07|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

卒業してしまいました。

前回の記事にコメントしてくださったみなさんありがとうございます!
あとでちゃんと返信します。

とりあえず卒業式の写真をどばっと。
あ、必然的に自分祭です。

20100325_P1390193.jpg
20100325_P1390172.jpg
20100325_P1390173.jpg
20100325_P1390181.jpg
がっくんママ撮影。

20100325_P1390194.jpg
軽く昼飯食ってから大橋行こうぜって言って入った店で「どんめん」なるものを頼んだらボリュームがありすぎて食べきれなかった件。

20100325_P1390203.jpg
研究室にて。

20100325_P1390205.jpg
ひろぽんと。

20100325_P1390206.jpg
聴覚系。

20100325_P1390212.jpg
リリーと。

20100325_P1390215.jpg
ソタさんと。白石研がんばってねー。

20100325_P1390217.jpg
ヨシノくんと。

20100325_P1390220.jpg
スズキくんと。

20100325_P1390223.jpg
テルさまと。

20100325_P1390227.jpg
コマキちゃんと。

20100325_P1390228.jpg
マイオニーと。

20100325_P1390237.jpg
貴重な軽音副部長6世代集合写真。

20100325_P1390240.jpg
しんかい・いかちゃん・あゆむ・なかしーと。

20100325_P1390242.jpg
タツトと。

20100325_P1390245.jpg
あゆむと。コラしんかい、「ちっさ!」とかいうな!(笑)

20100325_P1390247.jpg
UK・おーすみと。

20100325_P1390250.jpg
たっきーと。

20100325_P1390256.jpg
チョウちゃんと。

20100325_P1390259.jpg
キミヲと。

20100325_P1390263.jpg
ぶれたー。

20100325_P1390266.jpg
マリエちゃんと。

20100325_P1390268.jpg
田中ブラザーズで。

20100325_P1390271.jpg
ヤモと。

20100325_P1390273.jpg
田中ファミリーで。

20100325_P1390275.jpg
メタラーと。

20100325_P1390276.jpg
チャッキーと。

20100325_P1390277.jpg
ケミーと。関西でもよろしく!

20100325_P1390278.jpg
旧おとぎりで。

20100325_P1390279.jpg
ルイくん・あおっきーと。

20100325_P1390281.jpg
ハーレム再び。

20100325_P1390284.jpg
(卒業式を26日だと勘違いしていた)さっつんを囲んで。

20100325_P1390287.jpg
白石研と魔法のビン。





明日の朝福岡を発ちます。
出発前日にも関わらず、今日は普通に研究室で先生の雑用したり投稿論文の打ち合わせ&修正したりしてました。

6年間あっという間だったなー。
いろんなことがあったけど、総じて楽しかった!
たくさんの人にお世話になりました。
ありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いいたします。



というわけで、

今から最後のホイコーロー食べてきます。

  1. 2010/03/26(金) 19:45:21|
  2. 未分類
  3. | コメント:5

込み上げる切なさを長文にのせて。

軽音の追いコンが終わりました。
ついに引退してしまいました。
今じわじわと切なさが込み上げてきています。

準備の関係で全部のバンドを中で見られたわけではありませんが、本当にすばらしいライブだったと思います。

自分の出演した5バンドもとても楽しかったです。

1日目
「ゆっくり弾いていってね!!!」
俊太に誘われて加入。
2音半下げという新境地な音を出しつつも、メタルで速弾きという僕のど真ん中の演奏スタイルを見せられる楽しいバンドでした。
見渡せばいつものメンツな感じですが、リズム隊の1年生とやれたのは良かったと思います。
とりわけオオトの実力とストイックさは目を見張るものがありました。
あんな曲で3時間スタジオ入っても笑顔で叩き続けるんですよ。
バンドは解散しますが、速弾きのあるメタルな音楽をやるバンドはこれからも出てきてほしいですね~。

「project7 DX」
4年前、卒業生がいないにも関わらず追いコンで衝撃のデビューを果たしたアニソンバンド。
このバンドがなければ僕は今ほど軽音部に深く関わることはなかったと思います。
それまでのメタルバンドが解散してくすぶっていた僕に「アニソンバンドを作る」という道を示してくれたイッキとの出会いはそれだけ大きな意味がありました。
4年間の想いは文章でも書ききれないほどですが、ライブが終わった直後のコマキちゃんの「4曲あっという間だった」って言葉と打ち上げでのやーさんの号泣が、「プロ7はやっぱり最高のバンドだった」と思わせてくれました。
メンバーのみんなには最大級の感謝を。
デラデラのみんなもありがとう。
競演・共演できる仲間がいるというのは本当に恵まれたことだと思います。
次は君たちが主役です!
まあプロ7は解散を明言してないけどね!!
20100318_P1390109.jpg


2日目
「残りカス」
引退式でしまじーが語ってくれたことが胸に響きました。
何でも屋の多い芸工ですが、僕は「これが自分の好きなプレイだ」ってのを持ってる人が好きです。
「バッキングで刻むのが好き」と言ったしまじーはとても輝いていました。
バンドには「好きなことをやること」、「続けること」、「挑戦すること」が必要だと思いますが、学年が上がるにつれて「なんとなく誘われるがままバンドに加入してみたり」「1回きりのネタバンドをやってみたり」「小手先のテクニックで済ませたり」ってなる人がいっぱいいると思います。
SIAM SHADEの音楽は残りカスをストイックなバンド少年に甦らせました。
約半年という短い期間ではありましたがめちゃくちゃ楽しかったです。

3日目
「さんとび」
神は俺を見捨てなかった!
誰がこんな展開を予想しただろうか。
そりゃあ追いコンだし、あおっきーが女の子集めてせち、ハーレムバンド企画するくらいまあ想像に難くないことです。
それに対しこの僕が、この僕が女の子に誘われてバンドに加入するという受動的ハーレム状態ですよ!
夢のような出来事でした。っていうか多分夢でした。
そりゃ髪も伸びるわってなもんです。

さんとびは音楽の志向が完全に僕好みだったので昔から応援していたのですが、今回一緒に練習してみて、まだまだ伸びしろのあるバンドだと感じました。
男顔負けの演奏をぶちかますガールズロックバンドとしてこれからもがんばってほしいです。

ライブ裏話。
当初僕が歌う予定だったのはJAY WALKの「何も言えなくて…夏」でした。
みんな、クスリ ダメ ゼッタイ!!!
20100320_P1390138.jpg


「音斬奏」
俊太のMCには正直泣かされかけた・・・。
そりゃもうBGM弾いてごまかさずにはいられないほどに。

それぞれのMCで出てきた話ですが、僕は2年生まではオリジナルメタルバンドをやっていました。
そのバンドが解散して、プロ7を始めてからは僕はコピーバンドしかやらなくなりました。
それ自体は楽しかったので問題はなかったのですが、やっぱりギタリストとしては自分のメロディーを生み出したい欲求もあるわけで。
一時期「一人旅田中」というソロプロジェクトもやっていたのですが、手持ちの機材では楽曲クオリティを上げるのが難しかったのと、バンド形態でないことの物足りなさから長続きはしませんでした。
それでもオリジナルをやりたい気持ちはずっとあったので、院に入ったのを期にバンドを作ろうと思っていたとき、ちょうど同じ気持ちを持っていたのが宮原でした。
誘われたとき、最初は変な感じがしましたが、「宮原には自分の速弾き以外の面が見えているのかもしれない」とちょっと嬉しくなりました。
僕としても、宮原に対してはソロよりもザ・ウッズで見せた即興性やリズム感、おとぎりの1stライブで聴いた捜索旅行に魅力を感じていたので、面白いバンドができるかもしれないと思い加入することにしました。
その後、まだあまり目立ってないドラマーがいいってことでタツトを誘って、年が明けて☆くんが抜けて困っていたところに俊太が加入を申し出てくれて今のメンバーになりました。
その後生まれたcradle、俊太が入ったお陰でタツトのドラムがパワフルになって、僕が作ったインスト曲に宮原が歌メロをつけて、俊太が歌詞を書いたこの曲はさまざまな縁で結びついた4人の音が1つになった音斬奏の代表曲です。
ロッキンこそ逃したものの、月1ライブ、音源作成、追いコン大トリと申し分ない活動ができました。

メンバーのみんなと応援してくれたみなさん、ありがとうございました!





「引退式」
最後の最後までトリでした。
ハヤシくんが卒業したその日からこの瞬間が来るのが嫌で嫌で仕方がありませんでした。
実際さんとびが終わったあたりからずっと緊張で胃が痛かったほどです。
まあバンドでは特にエリとリリーがうちらの代のトップとしてのパフォーマンスを見せてくれたし、他のみんなも良いメッセージを残してくれました。
お陰で伝えたいと思ってたことの8割は既に話された状態で僕の番が回ってきたわけですが、上手く話せていたでしょうか?

いい仲間に恵まれて、やりたいことをやって言いたいことを言って、本当に楽しい6年間でした。
この思い出があればこの先40年くらいはがんばって働いていけそうです。



ありがとうございました!



あ~、とうとう卒業か~。
  1. 2010/03/24(水) 23:35:45|
  2. ギター・バンド
  3. | コメント:7

本当に卒業できるの?

あおっきーの日記を見て不安になったので慌てて多次元の掲示板を見に行きました。

平成22年3月25日修了者一覧

201003151.jpg

あったあった2DS08007G。
これで一安心。

201003152.jpg

写真を撮ったはいいけどパソコンにつなぐUSBケーブルを引越し段ボールに入れてしまってて、なかなか取り出せずにいました。





とまあこれで胸張って追いコンにも出られるってことで告知です。

軽音追いコン2009

1日目(18日)
 ゆっくり弾いていってね!!!
 project7

2日目(19日)
 奉納の残りカス

3日目(20日)
 さんとび
 音斬奏

以上5バンドで出演させていただきます。

どのバンドも気合入ってます。

ゆっくりはゆっくりな曲をやることになっていましたが最後だしってことでやっぱり速い曲だけになりました。
プロ7は先日外ライブを終えたばかりというのになぜか全部新曲をやります。
残りカスはまさかのトリです。選曲は最後まで攻めの姿勢を崩しませんでした。
さんとびは6年間の大学生活で初めて、僕が女の子に囲まれて演奏します。
おとぎりはまさかのオオトリです。ありったけの感謝の気持ちを込めて演奏します。



バン練はじめ諸々の用事がつまっていつ寝ればいいんだ?って感じの毎日ですが、自分のギタリストとしての集大成を見せられるように頑張ります。




最後にもう一つ連絡。
長らくのご愛顧をいただきました本家のホームページ「ACROSS THE TIME」は今月21日をもって閉鎖します。
プロバイダとの契約が切れるので。
このブログは残るので今後とも興味のある方は覗きに来てくださいね。

ではバン練に行ってきます。


  1. 2010/03/15(月) 17:47:37|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

風の強い日を選んで走ってきた、キミならそれが出来る。

「スーパー二次元大戦」終了!
ご来場いただきました皆様、
出演バンドの皆様、
本当にありがとうございました!!!


感無量です。
平日の開催ということもあって社会人の方はやはり都合が合わなかったようですが、それでも学外のお客さんがかなり来てくれました。
学内からも予想以上にいっぱい(しかも普段アニソン聴かないような人も)来てくれて、とてもうれしかったです。
カワノさん、馬場ちゃんさんも忙しい中来てくれました。
BNFのTAKEさん、LEEDERさん始めA-POP☆ちゃんねるでお世話になったみなさん、ゆっくり挨拶できませんでしたがこの場を借りて厚く御礼申し上げます。



もるぷろじぇくと
A-POP4で共演したバンドさん。
今年になって同じくA-POP4に出演していた「あたつう」のドラムのぱんださんが新加入されたわけですが、全く違和感なくバンドとしてさらにパワーアップしたなあと思いました。
本番は楽屋で準備をしていて客席では聴けませんでしたが、一番手の特攻隊長をしっかり果たしていただきました。
ありがとう!
これからも活動を続けられるということで、今後の活躍に期待したいと思います。

ゆっくり弾いていってね!!!
ライブ1週間前に俊太入院というまさかの事態にあたふたしましたが、本っ当にアタフタしましたが、なんとか退院が間に合い事なきを得ました。
直前のサポート依頼に快く応じてくれたガクには心から感謝!
ある程度覚悟はしていたものの相変わらずgrafの照明とは相性が悪く、全編逆光ブラインドタッチ速弾きで細かいミスがいっぱいでしたが、演奏自体は楽しく出来たので良しとしましょう。

デラデラックス
毎度毎度何かしら度肝を抜くことをやってのける彼らですが、今回のハイライトはレールガンのキーボード。
あの打ち込みトランスをよくぞ手弾きで。
まだまだ課題はいっぱいあるけど、バンドとしていい形になったなあと元メンバーとしてしみじみ思ったり。
まああれだ、アニメはもっと観た方がいいな!

脳内妹症候群
A-POP4で共演したバンドさん。
卒業する僕にthe pillowsの「Funny Bunny」という曲を贈ってくれました。
フリクリの挿入歌ですが、とてもいい歌詞なんですよね~。
力強いエールをありがとう!
実は明日もライブ(しかも2本)という。
タフな彼らにはこれからもずっとシーンを引っ張っていってほしいと思います。

project7
1. JAP / Abingdon Boys School(戦国BASARA OP)
2. マジックナンバー / 坂本真綾(こばと。 OP)
3. 君が好きだと叫びたい / BAAD(SLAMDUNK OP)
4. さぁ / SURFACE(まもって守護月天 OP)
5. 勇気の神様 / 野田順子(ときめきメモリアル2 主題歌)
6. HEATS / 影山ヒロノブ(真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日 OP2)
7. 突撃ラブハート / Fire Bomber(福山芳樹)(マクロス7 挿入歌)

100曲近く候補を挙げて、もめにもめまくった会議を乗り越えて選んだ7曲。
全力で演奏しました。

いろいろ込み上げるものはありますが、文章では上手く書けそうにありません。



とりあえず
大学は卒業しますが二次元は卒業できそうにないなって感じです。



みんなありがとう!
  1. 2010/03/07(日) 00:43:46|
  2. ギター・バンド
  3. | コメント:3

プロフィール

tana-

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する