FC2ブログ

Across Diary

ここでは日記や日々の物思いについてつらつらと書いていこうと思います。

一人電子工作部再び。

新しくピックアップを購入しました。

というわけで、俊太に負けずにこっちも電子工作です。

20100528_P1390664.jpg

約1年ぶりに素っ裸になった愛器。

20100528_P1390668.jpg

リアピクアップは前回交換したDP161。
フロントピックアップが今回購入したDP227。
どっちもDREAM THEATERのジョン・ペトルーシが使ってたものです。

電子パーツも総とっかえすることに。
キャビティが狭いのでポットはミニサイズのものにしてみました。

20100529_P1390672_20100529234155.jpg

基本配線。
社内研修でもやってるおかげか、ハンダ付けはかなり慣れました。

しかし。
今回はケスターのハンダを使ってみたのですが、ハンダが悪いのかポットが悪いのか、接着部に全然なじまなくて苦労しました。

20100529_P1390674.jpg

ピックアップ、ジャック、弦アースの配線。
前回より格段に上手くできました。





動作確認も問題なくこれにて完成!と思いきやですよ。

弦を張って最後にボリュームノブを付けようとしたところ、ちょっと固かったので力を入れて押し込んだら

バキッ

って音がしまして・・・。





20100529_P1390690.jpg

ボリュームポット崩壊。





20100529_P1390681.jpg

涙をこらえて前回使ってたポットに交換しました。



で、今度は慎重にボリュームノブを取り付けてみたのですが、

20100529_P1390700.jpg

浮きすぎやろコレ。

まあこれはボリュームポットを取り付けるときに下のナットの位置を調節しておかなければいけなかっただけで、修正は可能だったはずなのですが、

現在、ボリュームノブが抜けません。

抜いたらポットのシャフトが抜ける勢いです。



見た目はともかく機能はしているので、今回はこれ以上事態を悪化させないようにここで終了することにしました。
しばらくしたらまた部品交換しようと思います。

20100529_P1390692.jpg

さてさて気になる音の方ですが、こちらはかなりいい買い物をしたと思います。
やっぱり同じメーカーで同じアーティストが使ってるモデルということでリアとの相性も良く、ピックアップを切り替えたときの音色の変化がスムーズになりました。
普段リアばっかりで弾く僕ですが、DP227は謳い文句通り割とハイの出るフロントなので、これからはソロパートでも積極的に使っていこうと思います。

あと変えて良かったのがコンデンサ。
どちらかというと見た目で選んだだけですが、ものすごく効きはいいようで気持ちのいいモコモコ音が得られました。
ギター本体で作れる音色の幅が広がったように思います。





今回Vから暇を出された498Rの再就職先はもちろんもう一つの愛器、レスポールです。
前回(2009年8月10日の日記参照)の改造で割りとひどい姿にされてましたが、今回はちょっとマシになったかな。

20100529_P1390702.jpg

配線をやり直して、心なしか音がパワフルになった気がします。
パワーだけはVをしのぐ勢いです。



どっちのギターもかなり「使える」ものになったので、これからはどっちを弾くか迷ってしまいそうです。

まあまだバンドはないんですがね。
スポンサーサイト



  1. 2010/05/30(日) 00:58:27|
  2. ギター・バンド
  3. | コメント:5

プロフィール

tana-

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する