FC2ブログ

Across Diary

ここでは日記や日々の物思いについてつらつらと書いていこうと思います。

灼熱ライブ。

行ってきました奈々様ドームライブ。

いやーすごかった。
正直まだ体力は回復しきっていません。

出発の金曜日。
社長主催の新人向け突発イベント、ホッピーを飲む@社長室が予想以上に長引いたせいで退社後風呂に入る間もなく大急ぎで新大阪へ。
本当に出発ぎりぎりで間に合いオフィシャルバスツアーという名のただの夜行バスに乗っていざ西部ドームへ。
乗客はファンばっかりなので車内で大合唱でも始まるかと思いきや特にそんなことはなく、みんなおとなしく寝てました。

朝6時半にドーム到着。

既に数千人規模の行列。
到着する電車からも次々に信じられないほどの大群が。
もちろんライブは夕方からですが、何でこんなに人がいるのか。

そう物販です。

ライブオフィシャルグッズを買うためにみんな早朝からがんばってるわけですね。
僕ももちろんグッズは買うつもりでしたし、ある程度の行列は覚悟していましたがこの時点でちょっと度肝を抜かれました。

しかし本当にすごかったのはこの後でした・・・。

20100724_P1390858.jpg

物販会場入口。
屋外です。(まあ当然か。)
ここに至るまでに既に1時間かかっています。

20100724_P1390868.jpg

物販は画面奥。
このまま真っ直ぐ向かって行けたら大したことはなかったのですがそうは問屋が卸さない。
写真を見ての通り右を向いてる人、左を向いている人がいますね。
行列は4列縦隊の九十九折で続いていたのでした。1kmくらい。

20100724_P1390862.jpg

空は雲一つない快晴。
太陽はみるみる高度を上げ気温もうなぎのぼり。
周囲で徐々に人ごみがお花畑に見える人が出てきて、しまいには救急車が来る始末。
これぞまさにデスマーチ。シャレになっていません。

20100724_P1390870.jpg

20100724_P1390872.jpg

炎天下で5時間という苦行を乗り越えようやくたどり着いた物販。
買い物は1分で終了。
まあそんなもんです。
くっきりついた日焼け跡が僕の勲章です。

その後ヤマダくんと合流。
所沢でご飯を食べたりだべったり。
彼も言ってたことですが、肩肘張らずに同じ趣味の話で盛り上がれる友人ってのはホントにいいもんですね。

20100724_P1390881.jpg

開場時間が近づいてきたのでドームに戻ってきた僕たちが目にしたものは、朝と全く変わらぬ光景でした。
昼から並んだ人は午前組より地獄だったろうに・・・。
 画面左手前:最後尾
 画面左奥:九十九折部分
 画面右奥:物販

20100724_P1390878.jpg


当然ながら会場内の写真はありませんが、席は正面に近い一塁側の上の方でした。
奈々様は豆粒だったけど、2万人以上のウルトラオレンジは圧巻の眺めでした。

ライブ前は「サイリウムとか2本あれば十分じゃない?」とか言ってた僕ですが、すみません間違ってました。
やっぱ持ってると気分が違いますわ。
ヤマダくん、いっぱい買ってくれてありがとう。



ライブに関していくつか辛口意見を言うなら、チェリーボーイズが(僕にとっての)ベストメンバーではなかったこと(やっぱり渡辺格さんはいてほしかった)、ギター(ケニーじゃない方)とドラムとPAに結構ひどいミスがあったこと、奈々様がPHANTOM MINDSをやりそうなMCをしながらSilent Bibleをやったこと(笑)(いやまあどっちもなのはの曲ですけども、そこはゲームより映画の主題歌でいこーよっ!)がちょっと残念でした。

それでも好きな曲もいっぱい聴けたし(やっぱりPOWER GATEは最高だ!)、予想外のプリキュア登場があったり総じて楽しいライブでした。

ここまで大きくなってしまった水樹奈々、果たしてどこへ向かうのか・・・。
1stアルバムから好きでファン暦だけは10年戦士でありながら未だにS.C. NANA NETに加入しない僕はユルユルと見守っていきたいと思います。

スポンサーサイト
  1. 2010/07/27(火) 22:08:23|
  2. アニメ・アニソン
  3. | コメント:2

2010年7月期アニメ。

抜歯後も抜糸後も特に腫れることはなく、無事親不知1号とサヨナラしました。

どうもお久しぶりです。
大学では7月ライブとかやってるんですね。
楽しそうでうらやましいです。
会社にも音楽部があることは以前書きましたが、やっぱり学生と社会人ってのはずいぶん違う気がします。
芸工軽音のみなさん、今を大切にしてください。
練習やライブ環境もそうだけど、何より良いプレイヤーが身近にゴロゴロいて簡単にバンドが組めるってのは相当恵まれていることだったのだと今更ながらに思い知らされています。

事アニソンで言えばproject7って本当に良いバンドやらせてもらえてたなあ、なんて。
最近ちょっとホーム(バンド)シック気味です。


20100712_P1390836.jpg



それはそれとて新アニメ始まってますね。
いつも通り一口メモを添えて。

「戦国BASARA弐」
相変わらずパーリィしてます。

「セキレイ Pure Engagement」
こちらも相変わらずの安定感で。

「学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD」
学園バイオハザード。
今のところ動画がすっげえ気合入ってます。
キタエリと檜山さんのキャラが好き。

「世紀末オカルト学院」
アニメノチカラ第3弾。
まあ今までのと比べたら面白いのかも。
てか高垣彩陽の歌声にビックリ。
てかてか次回予告のアイドルソングカラオケは何なんだ?

「ぬらりひょんの孫」
ん~、これは断念するかも。

「ストライクウィッチーズ2」
GONZOの遺志は正しく受け継がれた・・・。
OPのアニメーションがあんまり3DCG臭くなくてなんかいいなと思いました。

「オオカミさんと七人の仲間たち」
ナレーションが主役の声を掻き消すアニメ。
僕は新井さんの声が大好きなので別に構わない。

「屍鬼」
ノイタミナ。
ライトじゃない小説原作のホラー。
キャラデザがすっごい独特。

「アマガミSS」
第3話のヒーロー&ヒロインの変態プレイで心が折れそうになりました。
恋愛シミュレーションってレベルじゃねーぞっ。
アスミスの存在だけが救いです。

「伝説の勇者の伝説」
ちょっと古臭い感じ。
まだ面白さはわからない。

「祝福のカンパネラ」
まあエロゲ原作らしいアニメですな。

「みつどもえ」
みなみけ鉄筋家族。
予想以上に笑えた。

「生徒会役員共」
B型H系と時期がかぶらなくてよかったな、って感じ?
次回予告方法が斬新。

「あそびにいくヨ!」
乳のでかさは置いといて今期のアニメでは一番好きな絵柄かも。
それにしても今期はスフィアの人々ががんばってますね。


前期からの引き続きは
「GIANT KILLING」
「あにゃまる探偵 きるみんずぅ」
「けいおん!!」
「RAINBOW 二舎六房の七人」
「会長はメイド様!」

てな感じで。

けいおん!!の新OPはまたしてもやられたっ!って感じでした。



あとついでに今日はジブリの新作、「借りぐらしのアリエッティ」を観てきました。
まだ観ていない人のために感想は追記で。





続きを読む
  1. 2010/07/18(日) 01:10:57|
  2. アニメ・アニソン
  3. | コメント:5

20年振りに。

歯医者に通っています。

今日ついに顔を出してから1年ほど放置していた親不知を抜きました。
麻酔のおかげで全く痛みはありませんでしたが、麻酔が切れた今痛み止めは飲んでいるものの鈍痛と微熱と空腹と血の味であまり気分はよくありません。

まあそれも加味してこの週末は予定なしです。
おとなしく過ごそうと思います。



いつの間にか7月ですね。
新しいアニメも始まっています。
レビューはまた追々。

最近CDは買ってもあまり聴く時間がありません。
大学時代は通学中も研究室で作業中もずっと音楽垂れ流しだったのですが。
さすがに仕事中は聴けませんからねえ。

大学卒業後に買ったCD

・坂本真綾「everywhere」
 ベストアルバム。当然といえば当然だけど好きな曲ばっかりでした。
 光あれが入っていたのがうれしい。

・栗林みな実「mind touch」
 5thアルバム。曲はいつものテイスト。
 飯塚さんのギターソロは相変わらず僕の理想です。

・yozuca*「stitch museum」
 あんまり聴けてません。
 1曲目など新しいアプローチの曲がありつつも全体的に安定したクオリティでした。
 プリンセスラバー!ED曲のS.S.D!が結構好きです。

・JAM Project「MAXIMIZER -Decade of Evolution-」
 結成10年にして初の完全オリジナルアルバム。
 じつはほとんど聴けてません。

・marble「空想ジェット!」「ひだま~ぶる×☆☆☆」
 空想ジェットは買ったつもりで実は買ってなかった2ndアルバム。
 1曲目の初恋limitedが大好きです。
 ひだま~ぶるはひだまりスケッチのイメージソング集。
 ブックレットはうめ先生のイラスト満載、ED曲のコード譜、marbleとアスミスのトーク記事ありでお得感満載でした。

・GIRLS DEAD MONSTER「Keep The Beats!」
 Angel Beats劇中バンドの1stフルアルバム。
 4月のアニメレビューでは挿入歌が残念と書きましたが、ボーカルがユイ(LiSA)になってからの曲は結構好きでした。
 で、このアルバムは全曲ユイバージョンになっているとのことで「ならばよし!」と購入しました。
 アルバムとして完成度は高かったと思います。
 (所々ギターが音痴だったり歌が走ってると感じる部分はあるのですが、それも味なんでしょう。多分。)
 一番の宝物、Little Braverの流れが最高でした。



来週は水樹奈々のニューアルバムが出ます。
予約済みです。
ラジオで先行オンエアされていた今回の目玉曲はまたしても僕の好みとはかけはなれたものでしたが、まあこれがゴールではないと思うのでゆったり見守るとしましょう。
何が不満かというと、最近Elements Gardenに食傷気味なのです。
ETERNAL BLAZE、SUPER GENERATION、残光のガイアなど素晴らしい楽曲が多いのは間違いないのですが、最近は水樹奈々本人がそれを望んでるのか知りませんが、「新しいもの」を出そうとした結果「奇策」に走ってる感があります。
矢吹さんが力を取り戻してくれれば個人的にはうれしいのですが、おそらく望み薄なので今後よりロックバンド的でキャッチーで「アニソン」な曲を作る新たなクリエイターが現れることに期待したいと思います。



いろいろ文句は言いましたがファンであり続けることに変わりはありません。
今月24日、西武ドームに行ってきます。

  1. 2010/07/03(土) 23:09:08|
  2. 未分類
  3. | コメント:4

プロフィール

tana-

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する