FC2ブログ

Across Diary

ここでは日記や日々の物思いについてつらつらと書いていこうと思います。

2010年10月期アニメ。

20101103_P1400379.jpg

風邪は治ったものの、黄砂のせいか目と喉がちょっとつらいです。

さてさて遅くなりましたが今期のアニメレビューをば。
でも実はあんまり集中して見れてなくて、レビューにならないかも。
視聴継続は少なめです。



「心霊探偵 八雲」
霊が見える目を持つ無愛想な青年が事件を解決みたいな。
あんまり面白くなかった。

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」
わりとありがちで展開も読みやすいんだけど、ふんだんに盛り込まれたオタク的な「あるある」ネタと個性的なキャラクターに惹かれて気付いたら原作を大人買いしてました。
原作はアニメでは読み取りにくい行間が読めるので分かりやすくて面白いです。

「百花繚乱 サムライガールズ」
絵が濃ゆい。
内容は薄い。

「荒川アンダー ザ ブリッジ×2」
1期と変わらぬクオリティで。

「STAR DRIVER 輝きのタクト」
「颯爽登場!」「銀河美少年!」のセリフに腹がよじれるくらい笑わされました。
面白いはず。多分。

「侵略!イカ娘」
今期最高やろこれ。(笑)
最近のチャンピオンのダークホースっぷりがすごい。

「おとめ妖怪 ざくろ」
桜蘭高校ホスト部がサクラ大戦やってるような。
特段何が面白いわけでもないけど、こういう作品嫌いではないです。

「ヨスガノソラ」
エロゲ原作だから間違ってはいないとはいえやりすぎ感が否めない。
最近のアニメのこういう演出はすきではないです。
eufonius、曲に力がなくなったなあ。

「薄桜鬼 碧血録」
1期を見ていた流れで。

「もっと To LOVEる」
1話だけ見て終了。
1期も見てなかったしね。

「神のみぞ知るセカイ」
結構面白いと思いました。
原作よりだいぶキャラデザも好みになっていたし。
OP曲がかっこいい。

「探偵オペラ ミルキィホームズ」
1話で切ろうかと思ったけど、続けて見ると良質なアニメに思えてきました。
パロディ元を知ってればもっと楽しめそうなんだけど。
あかほり全盛期に似たくだらなさが懐かしい。

「海月姫 -くらげひめ-」
さすがはノイタミナ。
一般ピーポーにもお勧めできます。

「咎狗の血」
曲はGRANRODEOだけど視聴断念。

「それでも町は廻っている」
シャフトの好きでない部分があまり出てなくて素直に楽しめています。
小見川さんは相変わらず叩かれてるけど僕はこの声が好きです。
悠木さんが目覚しい成長を遂げています。

「とある魔術の禁書目録I」
なぜだろう、1期ほどの面白さを感じられない・・・。
作画も不安定。
中2病前回っぷりだけは100点満点。

「FORTUNE ARTERIAL」
ノーモアキャベツ。
なぜこはじめからこの会社に作らせなかった・・・。(笑)
Liaの曲がめずらしくハイテンション。

「そらのおとしもの」
1期と変わらぬクオリティで。

「スーパーロボット大戦OG」
1話で断念。
やっぱロボットものに熱くなれない僕です。

「パンティ&ストッキングwithガーターベルト」
GINAX。
カートゥーンネットワークでやってそうな作画で内容を下ネタだけにした作品。
笑えるときもあれば胸糞悪くなるときもある。
最近は後者だけか。

「アイアンマン」
1話で断念。

「えむえむっ!」
人は違うみたいだけど、かのこん系のキャラデザってあんま好きじゃない。

「バクマン。」
アニメになって面白いのか?という気はするけどまあ原作が好きなので。
僕、「バクマン」ってノーアクセントで発音するんですが、周囲の人々は「バ」にアクセントを置いているようです。
「サイコー」は「サ」にアクセントがあるものだと思っていましたが、劇中では「最高」そのまんまな読みでした。

「テガミバチ REVERSE」
1期と変わらぬクオリティ、なんだけど若干話に飽きてきました。



こんなもんですかねー。
あと前期からの引き続きとして「屍鬼」「アマガミSS」「伝説の勇者の伝説」てな感じです。





20101111_1400388.jpg

20101111_1400400.jpg

20101111_1400416.jpg

話は変わりまして、聴覚医学会でキミヲたちが奈良に来るということで、有給とって会いに行ってきました。
平日に出かけるっていいですね。

鹿かわいい。
大仏でかい。

キミヲに「田中はあんまり社会人に見えんな~(笑)」と言われてしまいましたが、
還暦前にオープンカー買ってそのドライブ写真をiPADで見せてくる貴方も大概だと思うゼっ!

まあみんな元気そうでなにより。

20101111_1400422.jpg
  1. 2010/11/13(土) 17:02:12|
  2. アニメ・アニソン
  3. | コメント:4

家族の方がアニメ情報に敏感な田中家。

8月になりましたね。

朝、兄から今日NHKで水樹奈々のライブ速報があるぞとメールがありMUSIC JAPANの新世紀アニソンSP第3弾があることを知った田中です。
いや僕以外は一般ピーポーのはずなんですが・・・。

というわけでMJを見ていたわけですが、相変わらず良いキャストと内容でNHKの中の人は本当にどうしてしまったんだろうと心配になります。(笑)

茅原実里の新曲はどストライクで良かったです。
完全にバンドものの曲で新境地開拓かといった感じです。
これはライブで絶対盛り上がるだろうな~。
BメロのPPPH、サビの掛け合い、曲を知らなくても余裕でノれる。
こういう曲、こういう曲ですよ奈々さん!

May'nの曲も今までの中では一番好きかな~。
アニソンらしい。

Angelaはライブであの曲をあのクオリティで見せられるのがさすがだなと思いました。
以前は出たときはステージ上2人だけで寂しい感じでしたが、今回はバックもいて楽しい感じでしたね。

一方fripsideはちょっと寂しかったかな。

高橋さんも1人でしたがこちらは曲の力もあるけど、抜群の存在感と安定感で。


いやー今回のアニソンSPは良かったな~。
そして次回予告ではなんと水樹奈々がinnocent starterを!
これは期待せざるをえない!!
これからも頼むぞNHK!!!

20100717_P1390839.jpg

ブログ更新用の写真をいくつか撮りためてはいたのですが、結局更新しないまま季節が過ぎていくのでここらで放出。
梅雨明け頃の写真です。
武庫川と伊丹空港を飛び立った飛行機の軌跡。

20100717_P1390846.jpg

こっちは小浜宿のあたり。

20100717_P1390853.jpg

写真もですが書こうと思って書き忘れていたこともいくつか。
網戸に虫コナーズを網戸と窓に吹き付けたら数日後窓にビッシリ羽虫が付いててびっくりした話とかクピドの悪戯って漫画が結構面白かったって話とか。
まあ大した話でもないんですが。(笑)

20100717_P1390855.jpg


あ、現在進行形の話としては最近ベースを始めました!
マルチプレーヤーになりたいというわけではないのですが、いろんな意味で新しい扉を開くために奮闘中です。
始めたその日に指先に水ぶくれができて早速くじけそうになりましたが、今は皮もだいぶ強くなってきました。

それにしてもベースって難しい楽器ですね。
ギターやってれば弾けるって代物じゃないです。
ピック弾きだって難しいしましてや指弾きなんてって感じです。
バンド的にはミスの許されないパートですしね。
太郎さん、今までいっぱい文句言ってすみませんでした!(笑)

でも久々に初心者の気持ちを味わえるというのはなかなかいいもんです。
ちょっとずつ上達していく喜びってもう何年も感じてなかったもんな~。
(それはギターに対する努力が足りなかったということかもしれませんが・・・)

20100801_P1390893.jpg

ブログでは書いてなかったと思いますが、ベース自体は去年の夏に購入していました。
リサイクルショップで8000円のYAMAHAミディアムスケールベース。
趣味だけで触る程度のつもりだったのでこれでもいいかなと。
でも中古の割にはネックやフレットの状態も悪くなかったし、ペグはGOTO製、ピックアップはEMG、24フレットということでスペック的には悪くないと思います。
ヘッドにはRBX Super Medium Seriesと書いてあるだけで、これでググっても当てはまる製品が出てこなくていつ頃作られたものなのかわからなかったのですが、いろいろ調べている内に最近正式品名がわかりました。(ていうか普通にYAMAHAの公式サイトの旧製品データに載っていたというオチ)

「RBX MSⅡS」
発売月:1988年11月
販売終了年:1991年
発売時価格:67000円

なんと20年前の製品でした。
僕のフライングVより10歳も年上です。
価格もせいぜい3万円台だとふんでいたのですが、十分使用に耐えうる価格帯じゃないですか。
ハードオフとかなら定価2万円くらいのジャンク品が1万円くらいで売られているというのに、なんて良心的なリサイクルショップだったんだろう!
と今更ながらに感謝してみるのでした。

おそらく当時のバンドブームで買われたもののほとんど弾かれないまま物置で眠っていたのであろうベースくん、これからは僕が大事に目一杯奏でてやるぜ!

アニソンをな!!!
  1. 2010/08/01(日) 20:23:06|
  2. アニメ・アニソン
  3. | コメント:0

灼熱ライブ。

行ってきました奈々様ドームライブ。

いやーすごかった。
正直まだ体力は回復しきっていません。

出発の金曜日。
社長主催の新人向け突発イベント、ホッピーを飲む@社長室が予想以上に長引いたせいで退社後風呂に入る間もなく大急ぎで新大阪へ。
本当に出発ぎりぎりで間に合いオフィシャルバスツアーという名のただの夜行バスに乗っていざ西部ドームへ。
乗客はファンばっかりなので車内で大合唱でも始まるかと思いきや特にそんなことはなく、みんなおとなしく寝てました。

朝6時半にドーム到着。

既に数千人規模の行列。
到着する電車からも次々に信じられないほどの大群が。
もちろんライブは夕方からですが、何でこんなに人がいるのか。

そう物販です。

ライブオフィシャルグッズを買うためにみんな早朝からがんばってるわけですね。
僕ももちろんグッズは買うつもりでしたし、ある程度の行列は覚悟していましたがこの時点でちょっと度肝を抜かれました。

しかし本当にすごかったのはこの後でした・・・。

20100724_P1390858.jpg

物販会場入口。
屋外です。(まあ当然か。)
ここに至るまでに既に1時間かかっています。

20100724_P1390868.jpg

物販は画面奥。
このまま真っ直ぐ向かって行けたら大したことはなかったのですがそうは問屋が卸さない。
写真を見ての通り右を向いてる人、左を向いている人がいますね。
行列は4列縦隊の九十九折で続いていたのでした。1kmくらい。

20100724_P1390862.jpg

空は雲一つない快晴。
太陽はみるみる高度を上げ気温もうなぎのぼり。
周囲で徐々に人ごみがお花畑に見える人が出てきて、しまいには救急車が来る始末。
これぞまさにデスマーチ。シャレになっていません。

20100724_P1390870.jpg

20100724_P1390872.jpg

炎天下で5時間という苦行を乗り越えようやくたどり着いた物販。
買い物は1分で終了。
まあそんなもんです。
くっきりついた日焼け跡が僕の勲章です。

その後ヤマダくんと合流。
所沢でご飯を食べたりだべったり。
彼も言ってたことですが、肩肘張らずに同じ趣味の話で盛り上がれる友人ってのはホントにいいもんですね。

20100724_P1390881.jpg

開場時間が近づいてきたのでドームに戻ってきた僕たちが目にしたものは、朝と全く変わらぬ光景でした。
昼から並んだ人は午前組より地獄だったろうに・・・。
 画面左手前:最後尾
 画面左奥:九十九折部分
 画面右奥:物販

20100724_P1390878.jpg


当然ながら会場内の写真はありませんが、席は正面に近い一塁側の上の方でした。
奈々様は豆粒だったけど、2万人以上のウルトラオレンジは圧巻の眺めでした。

ライブ前は「サイリウムとか2本あれば十分じゃない?」とか言ってた僕ですが、すみません間違ってました。
やっぱ持ってると気分が違いますわ。
ヤマダくん、いっぱい買ってくれてありがとう。



ライブに関していくつか辛口意見を言うなら、チェリーボーイズが(僕にとっての)ベストメンバーではなかったこと(やっぱり渡辺格さんはいてほしかった)、ギター(ケニーじゃない方)とドラムとPAに結構ひどいミスがあったこと、奈々様がPHANTOM MINDSをやりそうなMCをしながらSilent Bibleをやったこと(笑)(いやまあどっちもなのはの曲ですけども、そこはゲームより映画の主題歌でいこーよっ!)がちょっと残念でした。

それでも好きな曲もいっぱい聴けたし(やっぱりPOWER GATEは最高だ!)、予想外のプリキュア登場があったり総じて楽しいライブでした。

ここまで大きくなってしまった水樹奈々、果たしてどこへ向かうのか・・・。
1stアルバムから好きでファン暦だけは10年戦士でありながら未だにS.C. NANA NETに加入しない僕はユルユルと見守っていきたいと思います。

  1. 2010/07/27(火) 22:08:23|
  2. アニメ・アニソン
  3. | コメント:2

2010年7月期アニメ。

抜歯後も抜糸後も特に腫れることはなく、無事親不知1号とサヨナラしました。

どうもお久しぶりです。
大学では7月ライブとかやってるんですね。
楽しそうでうらやましいです。
会社にも音楽部があることは以前書きましたが、やっぱり学生と社会人ってのはずいぶん違う気がします。
芸工軽音のみなさん、今を大切にしてください。
練習やライブ環境もそうだけど、何より良いプレイヤーが身近にゴロゴロいて簡単にバンドが組めるってのは相当恵まれていることだったのだと今更ながらに思い知らされています。

事アニソンで言えばproject7って本当に良いバンドやらせてもらえてたなあ、なんて。
最近ちょっとホーム(バンド)シック気味です。


20100712_P1390836.jpg



それはそれとて新アニメ始まってますね。
いつも通り一口メモを添えて。

「戦国BASARA弐」
相変わらずパーリィしてます。

「セキレイ Pure Engagement」
こちらも相変わらずの安定感で。

「学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD」
学園バイオハザード。
今のところ動画がすっげえ気合入ってます。
キタエリと檜山さんのキャラが好き。

「世紀末オカルト学院」
アニメノチカラ第3弾。
まあ今までのと比べたら面白いのかも。
てか高垣彩陽の歌声にビックリ。
てかてか次回予告のアイドルソングカラオケは何なんだ?

「ぬらりひょんの孫」
ん~、これは断念するかも。

「ストライクウィッチーズ2」
GONZOの遺志は正しく受け継がれた・・・。
OPのアニメーションがあんまり3DCG臭くなくてなんかいいなと思いました。

「オオカミさんと七人の仲間たち」
ナレーションが主役の声を掻き消すアニメ。
僕は新井さんの声が大好きなので別に構わない。

「屍鬼」
ノイタミナ。
ライトじゃない小説原作のホラー。
キャラデザがすっごい独特。

「アマガミSS」
第3話のヒーロー&ヒロインの変態プレイで心が折れそうになりました。
恋愛シミュレーションってレベルじゃねーぞっ。
アスミスの存在だけが救いです。

「伝説の勇者の伝説」
ちょっと古臭い感じ。
まだ面白さはわからない。

「祝福のカンパネラ」
まあエロゲ原作らしいアニメですな。

「みつどもえ」
みなみけ鉄筋家族。
予想以上に笑えた。

「生徒会役員共」
B型H系と時期がかぶらなくてよかったな、って感じ?
次回予告方法が斬新。

「あそびにいくヨ!」
乳のでかさは置いといて今期のアニメでは一番好きな絵柄かも。
それにしても今期はスフィアの人々ががんばってますね。


前期からの引き続きは
「GIANT KILLING」
「あにゃまる探偵 きるみんずぅ」
「けいおん!!」
「RAINBOW 二舎六房の七人」
「会長はメイド様!」

てな感じで。

けいおん!!の新OPはまたしてもやられたっ!って感じでした。



あとついでに今日はジブリの新作、「借りぐらしのアリエッティ」を観てきました。
まだ観ていない人のために感想は追記で。





続きを読む
  1. 2010/07/18(日) 01:10:57|
  2. アニメ・アニソン
  3. | コメント:5

目の前にぶら下がる好機を。

先週ギターを修理に出していました。
さすがに丸9年弾き続けるとフレットが擦り減ってデコボコになって、最近ではチョーキングすると音が途切れるレベルになっていました。
というわけで擦り合わせを頼むことに。

修理業者はどこがいいのかよくわからなかったので、とりあえずアクセスしやすい日本橋のJAM's Factoryというお店に出しました。
まあほどよい値段でいい感じの仕上がりでした。
比較写真を撮っておけばよかったのですが、見違えるほどにキレイになりました。
削った分若干フレットが低くなってスライドしやすくなった気がします。



----------------------------------------------------------------
          こっから先は18才未満お断り!
----------------------------------------------------------------

続きを読む
  1. 2010/06/19(土) 14:07:31|
  2. アニメ・アニソン
  3. | コメント:4

2010年4月期アニメ。

わかってたことですが、大学時代のようにはいきませんねえ。
観るというより眺めてる程度の視聴状況ですが、それでもできる限りチェックしてみました。
それでは過去最大級に適当なコメントとともに。



「WORKING!!」
ちがいますよ!俺はロリコンじゃなく、あえて言うならちっちゃいものが好きな「ミニコン」です!!
いぇすアスミス!!!

「荒川アンダーザブリッジ」
聖☆おにいさんの作者の作品ですね。
原作も面白いです。
シャフトです。声優もいつも通りです。坂本真綾がイレギュラーか。

「GIANT KILLING」
原作は読んだことがありませんが、成り上がりストーリーが大好きな僕にはストライクな作品です。
サッカーチームの監督の話。

「ひめチェン!おとぎちっくアイドル リルぷりっ」
見なくなります。
パッと見の印象はマーメイドメロディーぴちぴちぴっち。

「kiss×sis」
ぢたま(某)先生の本気がどこまで許されるのか。

「閃光のナイトレイド」
ソ・ラ・ノ・ヲ・トに続くアニメノチカラ第2弾。
全編中国語でやるのかと一瞬ドキドキしました。

「迷い猫オーバーラン!」
ラノベ原作で矢吹健太郎が漫画を描いてるやつ。
そんなに興味はない。

「RAINBOW 二舎六房の七人」
原作は全部読んでました。
結構激しい描写のある作品ですが、わりと忠実に再現する模様。

「けいおん!!」
いわずもがな。
オープニング曲が予想の斜め上を飛び抜けていきました。

「HEROMAN」
bones制作だし面白そうなんだけどまだ見れてません。
アメコミ。

「B型H系」
田村ゆかりを思う存分楽しむアニメ。

「おおきく振りかぶって ~夏の大会編~」
まだ見れてないのですが、1期が面白かったのできっと面白いはず。

「さらい屋 五葉」
リストランテ・パラディーゾの人の作品。
ノイタミナ。
まだ見れてません。

「会長はメイド様」
LaLaでやってる漫画原作。
思いの外面白かったです。
碓氷くんを見ていると何となくこどちゃの羽山を思い出しました。

「いちばんうしろの大魔王」
ラノベ原作。
くだらないっちゃくだらないけど頭使わずに見れるのでまあまあ面白いです。

「Angel Beats!」
Key・アニプレックス・電撃G's magazineの合同プロジェクトで、原作はシナリオライターの麻枝准。
とまあウィキの丸写しですが、面白いかどうかは現時点では判断しかねます。
とりあえず1話の挿入歌はKey作品には珍しく残念な感じでした。

「薄桜鬼」
新撰組で逆ハーレムなアニメ。
キャラデザは結構いいと思いました。

「ジュエルペット てぃんくる☆」
見なくなります。
何でってマスコットキャラ的なやつが全然かわいくないんだもの。



あと前期からの引き続きは

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST →どんどん盛り上がってるのに最近見れてません。 
ハートキャッチプリキュア →キャラデザがツボだったんですよね。水樹奈々もがんばってます。
あにゃまる探偵 キルミンずぅ →これは惰性で見てます。
デュラララ!! →面白い、けど最近見れてません。
聖痕のクェイサー →失速したかと思いきや2クール目に入った瞬間にえらいことに。

って感じです。


~私信~
山田しぇんしぇい、見なくなりますって書いたやつ以外がお勧めです。
俺の代わりにがんばってください。
完全に出遅れた上に週1チェックじゃあまるで歯が立たねえや。



  1. 2010/04/17(土) 18:18:15|
  2. アニメ・アニソン
  3. | コメント:4

2010年1月期アニメ。

車校に入って早4日。
第1段階の学科は明日で終わり、技能は8回目まできました。
初日はアクセル踏んだ瞬間に走馬灯が見えるくらいテンパってた僕ですが、だんだん落ち着いて走れるようになってきました。
今日はS字カーブもクランクもミスなくこなせたぜ!





さて今期のアニメをいつも通り当てにならないコメントとともに。

「はなまる幼稚園」
GAINAX制作らしいです。全然そんな感じがしないけど。
個人的には結構ツボです。

「ちゅーぶら!!」
中学生とブラジャーの話らしいです。

「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」
テレビ東京とアニプレックスが立ち上げた「アニメノチカラ」というプロジェクトの第1弾。
率直な印象としては(ARIA + けいおん! + ストライク・ウィッチーズ)÷3。
でもアニメーションとか背景は劇場版アニメくらいの気合が入ってる気がします。

「れでぃ×ばと!」
かのこん再び。

「おまもりひまり」
(にゃんこい + 狼と香辛料 + たゆたま)÷5?
視聴断念。

「バカとテストと召還獣」
ラノベ原作。
結構面白いと思います。

「のだめカンタービレ フィナーレ」
面白い。1期と2期を見てなかったのが悔やまれる。

「デュラララ!!」
冒頭のモノローグがあまりに中2病過ぎて逆に爽快でした。
OP曲の途中で前回のおさらいが挿入されるのがちょっと新鮮。
まあまあ面白そう。

「ひだまりスケッチ×☆☆☆」
3期です。
はずれなし。文句なし。面白いです。
OP映像は第3話でようやく完成します。
小見川さんが新しい声色(地声に近い?)を出してます。

「おおかみかくし」
竜騎士にはもう飽きた。
視聴断念。

「ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド」
シャフト制作だけどあんまりシャフトっぽさはないかも。
悠木さんも棒読み脱出か?

「怪盗レーニャ」
モー娘。の田中れいなをモチーフにした作品だそうな。
シュール。

「聖痕のクェイサー」
おっぱいを吸ったらパワーアップするらしい今期最狂アニメ。
修正版がひどい。無修正版はもっとひどい。
クイーンズブレイドも形無しか。



今期はサービスシーンのバーゲンセールですな。
いやーひどい。(笑)



前期からの引き続き。
「クロスゲーム」
「鋼の錬金術士 FULLMETAL ALCHEMIST」
「こばと。」
「君に届け」
「キディガーランド」
「戦う司書 The Book of Bantorra」
「とある科学の超電磁砲」
「テガミバチ」
「天体戦士サンレッド」



今期は結構少ないですね。
「君に届け」がどこまで原作通りにやるのかが気になるところです。
今のペースじゃキリのいいところまではとてもいけそうにないので。
映画化なんかしなくていいから3クールでも4クールでもアニメを続けてほしいです。

  1. 2010/01/24(日) 00:46:38|
  2. アニメ・アニソン
  3. | コメント:4
前のページ 次のページ

プロフィール

tana-

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する